一口にウールといってもさまざまで、

質感も違えば全く同じ色もなく表情豊かな羊毛。

 

土臭さの中にある素材の力強さ、目と手を楽しませてくれる素材の変化。​

​そんな魅力的な羊毛を手で探る日々。

使い続けたいと思えるものになりますように

 

そして使う人の肌の記憶にそっと残るものとなりますように。

 

地